1. ホーム
  2. AV総合
  3. ≫カリビアンコムは底が見えない

カリビアンコムは底が見えない

カリビアンコム
管理人の抜きっちです。久しぶりの更新ですが、みなさんのご機嫌いかがでしょうか?

抜きっちはいま「カリビアンコム」「一本道」「HEYZO」の3つのサイトにそれぞれ6ヶ月会員で入会しています。日々、ダウンロードして思ったことは「カリビアンコムは底が見えない」ということです。

カリビアンコム15年の歴史は重い

ダウンロードでして貯め込んだコンテンツを眺めながら3つのサイトを比較すると「一本道は終わった」「HEYZOは山を越えた」「カリビアンコムは底が見えない」と言ったことが正直な感想です。冒頭にちょっと誤解のある言い回しをしましたが、それぞれサイトのコンテンツや経営状況のことではありません。

この記事を書いている時点(2016年07月29日)で、一本道は入会して5ヶ月が過ぎようとしています。休む日なくほぼ毎日ダウンロードしていたら、契約を一か月残してダウンロードがほぼ終わってしまったのです。ですから、終わったと表現しました。もっと2010年ぐらいからぐっと旧作感が強くなるので、2010年以前はダウンロードの対象にしていません。現在一本道が提供している動画は2003年9月分からありますから、2003年から2010年の7年分はあえてダウンロードしない選択をしました。それでも2010年から現在まで、一本道5年分の動画がいま私のHDDに収められています。

HEYZOは入会して3ヶ月が過ぎようとしていて、全体の5割程度のダウンロードが終わり、折り返し地点を超え、終わりが見えました。だから山を越えたと言いました。このまま休まずダウンロードを続けていれば、6ヶ月会員の期間中にHEYZOが配信しているコンテンツの大部分をHDDに残すことが出来るでしょう。

最後にカリビアンコムですが、3つのサイトで一番優先してダウンロードしていますが、底が見えません。他のサイトと比べると入会してまだ日が浅いということもありますが、折り返し地点すら見えません。15年の歴史はさすがです。

3サイトの公開動画数を比較してみた

3サイトの動画数を比較したの下の表です。なおデータ採取は記事を執筆した2016年07月29日です。

カリビアンコム 一本道 HEYZO
公開動画 4,070本 3,151本 1,121本
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

こうして見ると、やはりカリビアンコムの4,070本は圧巻ですね。カリビアンコムの公開動画は一本道より約1,000本も多いのですから、折り返し地点すら見えないのも当たり前と言えば当たり前です。

もっとも、高い山があれば登りたくなる人もいれば、そうではな人もいます。動画をコンプリートし易いのがHEYZO。コンプリートが難しく、征服しがいのあるのがカリビアンコムということになります。

あと4ヵ月でどこまで落とせるか?

私の感触ですが、カリビアンコムを一年契約で休まずに落とし続けたらコンプリード出来そうな気がします。一年契約の入り口は、通常の契約画面には出てきません。超VIP会員(250ドル)で契約した後に、サイト内から年間パス動画を選ぶと、 1年会員(360日) アップグレード契約画面の入り口が現れます。ログインしてないと現れません。追加料金は200ドルです。もっとも1年会員(360日) へのアップグレードはお勧めはしません。

管理人はアダルト動画サイトの年間契約したことが2回ありますが、最後の方はダレるんですよ。ぶっちゃけ言えば飽きちゃう。アダルト動画サイトを契約して、動画を落とし続けるっていう緊張は持続して6ヵ月がいいところです。だから一年契約っていうのはお勧めしません。

さて、カリビアンコムの契約は11月まで残っています。あと4ヵ月で無修正アダルト動画の盟主、カリビアンコムの牙城にどこまで迫れるか?コンプリートへの底は見えるのか?また記事に書き起こしたいと思います。

以上、カリスマエロブロガーの抜きっちでした。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA